2022年夏、ギュットクルーム、ギュットクルームR、ギュットアニーズ、パナソニック子供乗せ電動アシスト自転車売れ筋情報

ギュットクルームR

パナソニックの今売れている子供乗せ電動アシスト自転車は?

2022年夏、コロナによるロックダウン、アルミをはじめとする資材高騰、物流費アップなどなどの情勢が自転車業界にも大きな影響を与えています。

パナソニックのギュットクルーム、ギュットクルームR、ギュットアニーズなどの電動アシスト子供乗せ自転車や、そのオプションパーツも価格が上がっています。

そして、メーカーの欠品状態も続いていて、自転車本体などはすぐに手に入れることが難しい商品が増えています。

現在、パナソニックではギュットクルームR・EXや、ギュットクルームR・DXなどが特に入荷までに時間がかかっています。

 

現在、パナソニックの電動アシスト子供乗せ自転車で、手に入れやすい商品はギュットアニーズです。

今年のモデルからモーターなどが新しくなったギュットクルームRシリーズは欠品中で納期未定が続いていますが、それと比べると、ギュットアニーズは入荷しやすい状態です。

2022年モデルのギュットアニーズは、以前からのブラックネイビーの定番カラーの他にも、ギュット・アニーズ・DX ホワイトグレーギュット・アニーズ・DX・マットフォースブラウンといったカラーも出ていて、人気が出ています。

他のメーカーではあまり見かけないギュット・アニーズ・DX マットリエールメタリックというグリーンカラーもあります。たくさんの子供乗せ電動アシスト自転車が駐輪されているような場所でしたら、一目で見つけやすいカラーです。

ちなみにギュットアニーズのレインカバーとしては純正品ではありませんが、マルト シェル型レインカバー horo D-5RG4-Oを購入される方が増えています。

マルト シェル型レインカバー horo には、ギュットアニーズにはついていないサンシェードがついていますし、パナソニック純正品のレインカバーよりもお値段が抑えられるので、オススメです。

注文前に必ず納期のチェックを!

時間がかかっても、ギュットクルームR・EXギュットクルームR・DXが欲しい方は、商品発送は受注順になるはずなので、早めに注文を入れて、気長に商品入荷を待つ必要があるかもしれません。

これから夏休みになるし、子どもとお出かけしたいので、一日も早く後ろ乗せ子供乗せ自転車が欲しいんだけど・・・という方は、ギュットアニーズや他メーカーの後ろ乗せ電動アシスト自転車を選ぶ必要があるかもしれません。

 

今回は、売れ筋商品のご案内というよりも、品薄の中、手に入りやすい子供乗せ電動アシスト自転車のご案内となってしまいました(結果的には売れ筋商品となっていますが・・・)

現在進行形で、自転車本体、パーツとも値上げラッシュが続いています。

今まで経験したことがない、値上げ、再値上げが続き、ビックリしています。

もしかしたら注文を入れた後に値上がりしてしまい、こんなはずではなかった・・・ということもあるかもしれません。

注文する際は、納期や価格をしっかりと確認してみてください。
値上げ自体はどうすることもできないので、キャンペーン情報やセール情報などを活用されることをおススメします。

タイトルとURLをコピーしました