パナソニック2022年自転車総合カタログ出ました

2022パナソニック春カタログギュットクルーム

パナソニック2022年春の自転車総合カタログ出ました
カタログを見てみると、子供乗せ自転車の機能の進化はほとんどなし。
カラーラインナップは昨年モデルと比べると少し変わっていました。

スペックアップはほとんどなかったのですが・・・

(ギュットクルームRはドライブユニット軽量化のスペックアップあり)

charimama
charimama

パナソニック子供乗せ電動アシスト自転車のギュットクルームもギュットクルームRも、ギュットアニーズも、オプションパーツもすべて値上げとなりました。

ここのところ自転車業界は値上げラッシュとなっていますが、パナソニックさんもやっぱり値上げです。。。

2021年と比べると結構な勢いで値上がりしてます。車体+オプションパーツと考えるとお財布に激痛が走りそうです。

値上げはイタイですが、気を取りなおして、パナソニック電動アシスト子供乗せ自転車の2022年モデルの変更点をチェックしていきましょう。

2022年モデルパナソニック電動アシスト子供乗せ自転車の変更点

ギュットクルームRシリーズの液晶スイッチとドライブユニットが新しくなりました

ギュットクルームRシリーズの液晶スイッチとモーター部分が新しくなりました。
この新しい液晶スイッチを採用している自転車(ギュットクルームR)は従来品から900g軽量化されたカルパワードライブユニットを搭載しています。
重たい子供乗せ電動アシスト自転車が軽量化されるのは助かりますね。

液晶スイッチの見た目は、エコナビ表示(省エネ運転時に緑のエコナビランプが点灯して節電走行を知らせる)がなくなり、スイッチが以前よりシンプルになりました。

ギュットクルームRの新しい液晶スイッチ
エコナビスイッチ5

出典:パナソニックサイクルテック

エコナビ表示は緑のランプがずっとつかないと、「あっ、パワーモードにいれっぱなしだった!」と気づくことがたま~にあります。でも。エコナビ表示はなくても全然困らないです。

ギュットクルームR以外の液晶スイッチ
エコナビ液晶スイッチ4SL

出典:パナソニックサイクルテック

逆に。
エコナビ表示あっても全然困らないです(笑)。

charimama
charimama

今回ギュットクルームRシリーズのみ液晶スイッチ+ドライブユニットが変更になりましたが、今後はパーツの供給が整えば、他のモデルにも順次採用されていくと思われます。

放熱フィン付きローラーブレーキを採用

後輪用のブレーキの性能が従来品より向上し、よりよく止まるようになったとのこと。子供乗せ自転車は安全第一なので、ブレーキの性能があがったのはウレシイですね。

ギュットクルームRシリーズのフロントバスケットのデザインがパイプタイプに変更

ギュットクルームRシリーズの前かごデザインが変更になりました。

2021年モデルのギュットクルームRのフロントバスケットはスムースデザインバスケットでした。

BE-FRD031

2022年モデルのギュットクルームRのフロントバスケットはワイドパイプ樹脂バスケットに変更になりました。

2021年モデルのフロントバスケットは中身がほとんど見えないスムースデザインバスケットだったのですが、2022年モデルはワイドパイプ樹脂製バスケットに変更になりました。

スムースデザインバスケットは見た目がちょっとイヤだわ・・・という方がいらっしゃったのですが、2022年モデルのワイドパイプバスケットは透け感ありのすっきり見えるデザインになりました。

昨年モデルと比べると、高さが3cm低くなり、幅が6cm広くなっていて、まさにワイドバスケットとなりました。

パイプバスケットですが、ワイヤーバスケットではなく、樹脂製バスケットなので、自転車を倒してバスケットを壊さないように注意が必要です。

パナソニックの2022年の子供乗せ自転車のラインナップ

【前乗せタイプ】
[前後20インチタイヤ]
ギュット・クルーム・EX(ラクイック搭載・電子キー+電源ボタンでサークル錠開錠)BE-ELFE033


ギュット・クルーム・DX(ラクイックなし・標準サークル錠タイプ)BE-ELFD033
パナソニック ギュットクルームDX(16.0Ah)BE-ELFD033

【後ろ乗せタイプ】
[前後20インチタイヤ]
ギュット・クルームR・EX(ラクイック搭載・電子キー+電源ボタンでサークル錠開錠)BE-FRE031

ギュット・クルームR・DX(ラクイックなし・標準サークル錠タイプ)BE-FRD031

ギュット・アニーズ・DX(ラクイックなし・標準サークル錠タイプ)BE-ELAD033

[前後26インチタイヤ]
ギュット・アニーズ・DX・26(ラクイックなし・標準サークル錠タイプ)BE-ELAD633

2022年カタログよりパナソニック子供乗せ電動アシスト自転車オプションパーツは値上げされました

パナソニックも子供乗せ電動アシスト自転車用のオプションパーツが値上げされました。

チャイルドシートレインカバーや、チャイルドシート、フロントリヤ兼用バスケットなどは必要になる方が多いと思います。
オプションパーツを組み合わせるとかなりの高額になります。事前に価格を確認して予算をチェックされることをお勧めします。

チャイルドシート(前用)レインカバー NAR178 (ブラック)/ NAR179(グレー×ブラック)

チャイルドシート(後用)レインカバー NAR187(ブラック)/NAR181(グレー×ブラック)

チャイルドシート(前用)/NCD467(黒)

クルームリヤシート(後用)NCD458S(チャコールグレー)/NCD459S(ライトグレー)

プレミアムリヤチャイルドシート(後用) NCD453S(黒)

春の入園に間に合わせるなら早めの購入がオススメ

ブリヂストンさん同様、パナソニックの子供乗せ自転車も値上げになっています。セール情報やポイントアップキャンペーンをからめて、少しでもお得に購入できるよう検討してみてください。

春になると商品が欠品して入園までに自転車が間に合わない・・・ということがあるかもしれません。
自転車は大型商品なので、一般的なネットショッピングの納期と比べると配送に時間がかかるので注意が必要です。

春の入園から子供乗せ電動アシスト自転車を使用する方は、お早めに手に入れることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました