ブリヂストン2022年自転車総合カタログ出ました。要チェック!ビッケシリーズもハイディー2も値上げです!

子供乗せ自転車に関する情報

ブリヂストンの2022年自転車総合カタログが出ました

例年、秋から冬にかけて、各社から自転車の新製品が発表されます。

更新していない間に(;^_^)、今年もそんな季節がやってきました。

ブリヂストンの2022年自転車総合カタログの第一版が発刊されました。

デュアルドライブ(両輪駆動)の一部の商品で走行距離がアップ

目玉としては、デュアルドライブ(両輪駆動)の一部の商品で走行距離がアップされました。

アルベルトeやステップクルーズe、フロンティアデラックス、TB1eなどの車種で走行距離がアップしています。

プログラム変更(下り坂自動回復充電機能などの仕様変更とのこと)で、今までと同じバッテリー容量で走行距離がアップしたとのことです。

しかし!

bikkeシリーズ(ビッケモブdd、ビッケグリdd)や、ハイディー2などのデュアルドライブタイプの電動子供乗せ自転車は、今回走行距離アップ機種の対象外となっています。

というか。

今回のカタログで子供乗せ電動アシスト自転車の新製品発表なし

今回のカタログで、ビッケシリーズ(ビッケモブdd、ビッケグリdd、ビッケポーラーe)、ハイディー2、アシスタC STDのすべてのモデルに新製品は発表されませんでした。

ちょっと残念。

前モデル継続販売・・・しかも値上げ!

でも。
新しくなったところがあります。

スペック、型番そのまま。
お値段アップ。

そう、値上げです!

残念すぎるぅ・・・。

コロナ禍の自転車業界。
自転車も、修理用のパーツも、メーカーで欠品していて、納期未定なんてことが日常茶飯事な今日この頃。

なんとなく予感はあったのですが、2021年秋は、自転車業界も値上げの秋となりました。

2022年のブリヂストンのカタログで、今回どれくらいの値上げがあったのか調べてみた

では2022年のブリヂストンのカタログで、今回どれくらいの値上げがあったのか調べてみると・・・(以下、税込で計算しています)

ビッケモブdd [BM0B40]
メーカー希望小売価格(税込)¥163,680→¥168,000
4320円の値上げ

ビッケグリdd [BG0B40]
メーカー希望小売価格(税込)¥163,680→¥168,000
4320円の値上げ

ビッケポーラーe [BP0C40]
メーカー希望小売価格(税込)¥158,180→¥163,000
4820円の値上げ

ハイディーツー [HY6B40]
メーカー希望小売価格(税込)¥170,280→¥175,000
4720円の値上げ

アシスタC STD [CC0C31]
メーカー希望小売価格(税込)¥142,780→¥148,000
5220円の値上げ

 

どの電動アシスト子供乗せ自転車も5千円前後の値上げとなっています。

しかも!
値上げは子供乗せ電動アシスト自転車本体だけではありません。
オプションアイテムも、もれなく値上げされています。

例えば・・・

ビッケシリーズのリヤチャイルドシート(後ろ乗せチャイルドシート)のレインカバー
リヤチャイルドシートルーム [RCC-BIKR]
メーカー希望小売価格(税込)¥10,978→¥12,078
1100円の値上げ

おおきなバスケット [RBK-BKCB]
メーカー希望小売価格(税込)¥3,630→¥3,993
363円の値上げ

もうオプションなんかも含めてモロモロ一式揃えたら、今までより1万円近くお支払金額がアップしそうな気配です。

「新商品出るから、旧製品はお安く買えませんか?」というご質問

毎年、秋から冬にかけて、「新商品出るから、旧製品はお安く買えませんか?」とお声がけをいただくのですが。

今年はかなり期待薄な気配です・・・。

旧製品が安くなるのを待っていたら、安くならず・・・。
(もしくは新製品自体が発売されず、前年モデルを継続販売)。
買おうと思った時は、メーカー欠品していて納期が未定・・・。
入園までに間に合わない・・・。

という事態が発生するかもしれません・・・。

子供乗せ電動アシスト自転車をお探しの方は、お金と納期に余裕を持って探されることをおススメします。(お金に余裕はムズカシイですが・・・)

2021年から2022年にかけての子供乗せ電動アシスト自転車の購入には、今まで以上に納期と価格リサーチが必要になりそうです。

セールやポイントキャンペーンなど、有効に利用できるといいですね。

よいお買い物ができますように。

タイトルとURLをコピーしました