”子供乗せ自転車はネットで購入して、お店で受け取るのがオススメ”の理由。

子供乗せ自転車の選び方
カテゴリー

ネットで自転車を購入するのはちょっと心配・・・と思っている人は多い。

ネットで自転車を買うってどうなの?大丈夫なの?と思う人は多いようです。

  • せっかく安くネットで購入しても配送料が高い。
  • もし、配送時にキズや破損などがあったらどうしよう。
  • もし、電動アシスト自転車が初期不良だったらどうしよう。
  • マンションに住んでいるので、自宅の玄関まで自転車を運んでもらうのは難しいんだけどどうしよう。
  • 昼間はほとんど自宅を留守にしているので自転車を受け取ることができないんだけどどうしよう。
  • 配送時に自転車を梱包しているたくさんの段ボールはどう処分しようか。
  • もし、整備不良だったらどうしよう。
  • 自転車が届いたら、自分でハンドルとかペダルとか取り付けなきゃいけないってホントなの?

私も数年前、ネットで電動アシスト自転車を購入した経験があるのですが。

上記のようなことがあったらどうしよう・・・とモンモンと考えて、なかなか注文ボタンをクリックできなかった経験があります。

マンション住まいの我が家に、配送業者さんがギリギリでエレベーターに自転車を乗せて玄関前に配達。

厳重な段ボールに梱包されたままの電動アシスト自転車を家の前に置かれて、ちょっと途方に暮れた経験があります。

数年前はネットで自転車を購入する人はまだそれほど多くありませんでしたが、近年は全国にチェーン展開している自転車屋さんのネット店が続々進出。

ネットで注文して、近くの自転車店で自転車を受け取ることができるサービスも増えてきました。

今日はそんな、”ネットで自転車を注文。お店で受け取り。”のお話です。

ネットで自転車を注文。お店で受け取り。のメリット。

 

ゴミがでない。

ネットで自転車を注文してお店で受け取る際は、自転車の梱包は全てはがされて、点検が完了した状態で渡されます。

梱包材の大量の段ボールの処分の心配もありません。

ネット店のポイントが使えたり、たまったり。

普段からネットショッピングをしている方は、たまったポイントを使って自転車を購入することができます。

子供乗せ自転車は高額商品なので、ネットショップのポイントアップ期間中に購入すればたくさんのポイントをゲットすることができます。

店頭受け取りだと送料がかからない。

店舗にもよりますが、自宅配送だと送料が発生するけれど、店頭受け取りだと送料が無料になるお店が多いです。

 

自転車の配達を家で待つより、自転車店に取りに行く方が何かと便利。

仕事で家を空けることが多く、自転車の自宅受け取りが難しい方は多いと思います。

かといって、夜中には大型商品を運んでもらえなかったりもします。

マンションに住んでいる人はエレベーターに乗せられない場合など、配送業者から受け取るのも大変な場合もあります。

ネット店で自転車を注文して、近くのお店で受け取るようにしておけば、入荷連絡を受け取ったら、自分の都合のいい時に自転車を引き取りにいけばいいので、とても便利です。

車体にキズなどがないかどうか受け取り時に確認できるので安心です。

受け取り店舗で点検や調整をしてもらえて、操作方法やなど店員さんに説明を聞くことができる。

店頭受け取りの場合、乗る人に合ったサドルやハンドルの高さや角度に調整してもらうことができます。

子供乗せ電動アシスト自転車では、操作方法、安全な使用方法など、わからないことを店員さんに聞くこともできます。

実店舗にあるオプションパーツを追加で取り付けてもらうことができる。

受け取り前にお願いすれば、受け取り店舗で購入したバスケットやレインカバーを追加購入して取り付けてもらえます(※事前に受け取り店舗に確認しておくと安心)。

お子さん用のヘルメットなどをお店で試着してから追加購入される方も多いようです。

住んでいる地域の防犯登録に加入ができたり、お店独自の保守サービス付きの保険に入れることも。

ネットでの自転車購入では、防犯登録なしでの購入になり、自転車を受け取ったらお近くの自転車店でご自身で防犯登録に加入してください。としているお店があります。

防犯登録加入対応のネット自転車店では、ネット店舗が書類を代筆して、ネット店所在地の都道府県の防犯登録に加入できるお店もあります。

防犯登録ナンバーは全国どこでも対応しているのですが、お住いの地域の防犯登録協会に加入している方が、いろいろな手続きが迅速に運ぶようです。

”ネットで自転車を注文。お店で受け取り。”の場合は受け取り店舗で受け取り時に防犯登録に加入することができます。

また、自宅配送では加入不可だけれど、店舗受け取りなら、お店独自の自転車保険や保守サービスに加入できたりもします。
安全に長く子供乗せ自転車を乗るなら、アフターメンテナンスが含まれた自転車保険に入っておくと安心です。

ネットで自転車を注文。お店で受け取り。の注意点

受け取りできるお店かどうか、必ず確認を!

大手自転車チェーン店では、”ネットで注文。お店で自転車受け取り。”を実施しているところが多いですが、チェーン展開の自転車店すべてのお店で実施されているとは限りません。

一部店舗のみでお店受け取りを実施していたり、お店が改装中の場合は、お店受け取りを休止していることもあります。

必ずご希望の自転車店がお店受け取り対象店舗かどうかを注文時に確認するようにしてください。

納期がかかる場合も。在庫状況など、注文前にチェック!

これはネット購入でも実店舗での購入でも同じなのですが。
自転車の注文は納品までに時間がかかることが多いです。

いつものネットのお買い物の感じで、「今日注文したら、明日届くんでしょ?」と思われているようでしら、大きな間違いです。

在庫がある商品でも自転車のお届けまでに1週間~2週間かかるお店が多いですし、人気商品は欠品することもあり、入荷まで1か月以上かかることもあります。

お急ぎで電動アシスト子供乗せ自転車を手に入れたいなら、ネット購入ではなく、お住いの近くにある自転車店で現品購入をされることをオススメします。

オプションパーツの注文、取り付けは確認が必要。

基本的には自転車の注文時にバスケットやチャイルドシートなどのオプションの取付パーツを購入して取り付けての受け取りを依頼すれば、お店受け取りの際、オプションパーツが取り付けられた状態で自転車を渡してもらえます(お店によっては車体のみの販売店もアリ)。

ネット注文時にパーツを一緒に注文しなかった場合は、受け取り店にある商品だったら取り付けてもらえる可能性が高いです。

バスケットやチャイルドシートなど必要なものがあるようでしたら、この際、一緒に取り付けてもらいましょう。

注文者の都合でのキャンセルはできません。

お店で受け取るからといって、実物を見て気に入らない・・・といってキャンセルしたり、別の商品に交換をしてもらうことはできません。

実際に自転車に乗ってみたら、思っていたのと違った・・・とならないように、慎重に子供乗せ自転車を選んでから購入するようにしてください。

”ネットで自転車を注文。お店で受け取り。”を実施しているネットの自転車店

”ネットで自転車を注文。お店で受け取り。”はネットのお買い物と実店舗でのお買い物の良いところを兼ね備えた自転車のお買い物方法です。
ポイントアップ期間(ex:楽天スーパーセールなど)に購入すれば、大量ポイントゲットも狙えます。

下記に”ネットで自転車を注文。お店で受け取り。を実施している自転車屋さんをピックアップしてみました。
それぞれの自転車ネット店によって、ご注文や受け取りのルールは異なりますので、必ず事前にチェックしてから注文をしてくださいね。

サイクルベースあさひ楽天市場店

イオンバイク楽天市場店

サイクルスポットMarket

ダイワサイクル オンラインストア

e−ハクセン楽天市場支店

自転車 スポイチ

タイトルとURLをコピーしました